元祖【ねこのおうち。】と【ピッピのおうち。】を合体しました。黒白猫のシマ、黒猫のくろぼー、アルの3匹に、桜文鳥のピッピ、そしてメダカ6匹の賑やかなおうち。です。また、我が家で共に生活をしていた、☆になった猫達も紹介。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005年07月29日 (金) | 編集 |
シマシマとの出会いは・・・はっきりした年月は覚えてないけど、当時住んでいた家の隣人が木のぼりしてた
シマを見つけ家に連れ帰ったのを見たのが始まりかなぁ。
シマとほぼ同時期にやはり迷いねこがやって来て・・・一緒に屋根の上で遊んでた姿を見るようになりました。
(後のくるみや4兄弟の母ねことなります。【くろべー・女の子】)

でも、シマもくろべーもご飯をもらえず、うちの庭先へ来て鳴いていました。それでうちがご飯をあげるようになったのですが・・・

ある時を境に、シマの姿をまったく見ることが出来なくなり、あちこち探したものの結局見つからず・・・、くろべーだけでもうちで引き取ろう!という事になりました。
ねこの缶詰などを買いに行き、偶然目の前の電信柱に「このねこの飼い主さんを探しています」との張り紙を見つけ、早速電話しちゃいました。
詳しく話を聞いてみると、国道の中央分離帯のところでうずくまってるシマを保護して、病院へ連れて行ってくれたそうです。
シマは国道で事故に遭っていながらも入院3ヶ月の骨盤骨折ですんだ、本当に運の強いだと関心しちゃった。
退院の連絡をもらってシマを保護してくれた方のへ迎えに行きました。保護した方の所にも【小次郎君】というねこがいて、その子と仲良く過ごしてたようです。
シマにしてみると、保護してくれた家の方が住み心地が良かったかもしれません

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
強運!
こんにちは~。
シマちゃんは強運の持ち主ですね♪
そして、良い人に巡り合う運も持ち合わせてますね♪
それにしても、入院が3ヶ月って、大変です。
シマちゃん、よく頑張ったなあ~!(^^)
2005/07/29(Fri) 17:35 | URL  | 家主です。 #7U7RuRQg[ 編集]
シマちゃん
シマちゃん、入院3ヶ月ってたいへんだったのですね。
事故後、発見がはやくてよかったですよね!
シマちゃんは誰とでもすぐに仲良くできるコなんですね~。
2005/07/29(Fri) 18:00 | URL  | ことり #3/2tU3w2[ 編集]
素晴らしい!
シマちゃん。強運ねこちゃんなのね~!
小次郎くんの飼い主さん、ありがとう!ですネ。
こういうお話を聞くと、嬉しいな。シマちゃん良かったね~!

「ひふみ」っていう猫ちゃんの本を読んだのだけど
強運なねこちゃんには
猫好きさんの助けを呼ぶテレパシーがある?のか
猫好きさんには
こういう猫ちゃんに出会ってしまう能力がある?のか
全く不思議です。(能力?災難?・・笑)
2005/07/29(Fri) 18:34 | URL  | ねこまぁま #f6cPrXIQ[ 編集]
シマちゃん凄い
シマちゃん3ヶ月の入院って大変だったのですね、でも元気になったとは強運の持ち主ですよね~。病院に連れていってくれた「小次郎君」の飼い主さんも素敵な方ですね、張り紙までしてくれて・・・、その張り紙に気付いた、ねこうち。さんも強運の持ち主ですね。
2005/07/30(Sat) 00:12 | URL  | hiro #-[ 編集]
家主さんへ・・・
こんにちは。
シマはホント強運の持ち主ですよね。
よくこの国道で事故ると、死に至るって言われてる中での、生還なので凄い!って思っちゃいました。

シマは退院後しばらく通院になったため、保護された方の家で面倒を見てもらってましたが、(この時はまだ、行方がわからなかった・・・)骨盤骨折すら完治してない中、
2階のベランダから飛び降りて、今度は足まで骨折したらしいです。
それで約3ヶ月もかかっちゃったそうです。

うちが引き取って帰ってきたら、もともと拾った隣人が「あ、シマだ~!」って寄ってきたのを覚えていますが、ちゃんと面倒見ないなら
最初から拾わないで!と文句を言っちゃいました。無責任過ぎますよね。
2005/07/30(Sat) 13:44 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
ことりさんへ・・・
こんにちは。

そうですね、シマは確かに誰とでも仲良くできるようですよ!
ようは、来る者拒まず、去る者追わず・・・って感じです(笑)
もともと懐っこい性格なのか、人間が触っても
身をまかせ、グタングタンに力を抜いて来ます。されるがまま・・・

今はくるみとだけ相性が悪く、しょっちゅう喧嘩を売られてます。喧嘩売られちゃうと、
仲良くはできないですよね~
2005/07/30(Sat) 13:48 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
ねこまぁまさんへ・・・
こんにちは。

笑っちゃうのが、シマは小次郎君の家で
お世話になってるときも、食欲だけは旺盛で、小次郎君の分までちゃっかり食べてたそうです。
でもそれ以外は、本当におとなしくいい子にしてたらしいですが・・・ねこだけに、ねこかぶってたようですね。(笑)

でも偶然にしては、出来すぎってくらい
ねこ好きな方に巡り合って、今のシマがいるんですよね。
自分が小次郎君の飼い主さんの立場なら
はたして、事故に遭ったねこを保護して病院まで連れて行ったか?と考えてしまいます。

でもホントによく無事で帰ってきたと思います。この国道では事故ると、必ず死に至るって言われてるので、見つけてくれた小次郎君の飼い主さんにも感謝感謝です。
そしてシマの強運にも感謝ですね。
2005/07/30(Sat) 13:56 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
hiroさんへ・・・
こんにちは。

何度も張り紙を貼って飼い主を探してたそうで、うちが見かけた張り紙で最後にしよう!って事だったらしいです。

普段は夕方になって買い物へ行く事って少ないのに、たまたまその時間に買い物へ行って
駐車場から道路へ出ようとした時、車の流れが途切れなかったから、張り紙に気づいたんですよ。
これも小次郎君の飼い主さんの思いと、シマの思いと、うちの思いが偶然一致したおかげかと思います。

張り紙を見たとき、母はすぐシマだ!って気づいて・・・嬉しかったのを今でも覚えてますよ。
2005/07/30(Sat) 14:02 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。