元祖【ねこのおうち。】と【ピッピのおうち。】を合体しました。黒白猫のシマ、黒猫のくろぼー、アルの3匹に、桜文鳥のピッピ、そしてメダカ6匹の賑やかなおうち。です。また、我が家で共に生活をしていた、☆になった猫達も紹介。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年10月05日 (日) | 編集 |
こんばんは。



今日は毎月恒例の・・・というより、儀式と化している「猫の墓参り」に行ってきました。



初代猫が死んで以来、毎月どんなに暑くても、寒くても行っています。



今日は珍しく、私を含めて3組の方が来ていて、
お線香をあげていました。



時々猫の墓参りに行くと、どこからともなくが現れたりして、持って行った缶詰少量をあげたりしますが、今日はいませんでした。
ちょっぴり残念。

最近は死んだ猫の夢を見る事も少なくなりました。
みんな天国で、楽しく暮らしているのかな~

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんばんわ
ねこうち。さんの気持ちが通じて、みんな天国で楽しく暮らしていると思いますよ。
毎月、暑くても、寒くてもお墓参りしてくれて、みんなは幸せですね。

私は本格的に飼い始めたのはれおがはじめてですが、昔、家で飼ってた猫たちを思い出しました。親には反対されてましたが、昔から猫が大好きで、無理矢理飼ってもらっていたんです。
私が上京してから死んでしまって、悲しかった記憶があります。

今は天国で元気に遊んでるかな(^-^)
2008/10/05(Sun) 23:20 | URL  | にゃお #-[ 編集]
猫ちゃん達のお墓があるのですね。
お墓参り、お疲れ様でした。

我が家は・・・
私の踏ん切りがつかなくてまだ家に置いてます。
2008/10/06(Mon) 00:44 | URL  | なかちゃん #oG5YIuiY[ 編集]
にゃおさんへ・・・
こんばんは。
猫といえど、大事な家族なので、
できるだけ最期は看取ってあげています。
猫の方も、不思議と最期を人間のいる時まで
頑張ってくれているようで・・・
長年猫との生活をしてきて、たくさんの猫との別れを
経験してきました。
なかでも、レオンの死ぬ時は、見ているのも辛かったです。
てんかんの発作は、元気な頃はまったくでなかったのに。
我が家にいた猫の全部の写真があるわけではないので、
忘れられてしまった子達もたくさんいます。
そんな子達も、天国でみんなと出会って
仲良く暮らしていればいいんですけどね・・・
2008/10/07(Tue) 18:16 | URL  | ねこうち。 #c8rOcwaU[ 編集]
なかちゃんさんへ・・・
こんばんは。
なかちゃんさんちも、別れを経験しているんですね。
家族が増えるのは、何度経験しても
嬉しい事なんですが・・・
永遠の別れは、何度経験しても、慣れるものじゃないし
辛く悲しいですよね。
私の猫の墓参りは、もう15年位になりますが、
自分が元気なうちは、ずっと続けていきたいですね。
2008/10/07(Tue) 18:19 | URL  | ねこうち。 #c8rOcwaU[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。