元祖【ねこのおうち。】と【ピッピのおうち。】を合体しました。黒白猫のシマ、黒猫のくろぼー、アルの3匹に、桜文鳥のピッピ、そしてメダカ6匹の賑やかなおうち。です。また、我が家で共に生活をしていた、☆になった猫達も紹介。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年06月17日 (土) | 編集 |
みなさん、こんにちは。
昨日夜7時からのテレビ東京ペット大集合!ポチたまで、岐阜保健所に送られてくる動物達の事を紹介していました。
普通なら、この動物達は、新しい飼い主が見つからない限りは、薬処分されてしまいます。
全国平均10%の動物しか助ける事が出来ない中、この保健所では60%近くもの動物の命が救われているそうです。


ポチたまの取材中も大型犬のグレートピレニーズという真っ白な犬が、保健所に来ました。
今現在、猫や犬やいろんな動物達を飼っている方が聞くと、ふざけるなと思うことでしょう。
だって、引越しの為飼えなくなったとか・・・
どう思いますか?こんな理由・・・
今まで一緒に生活を共にしていたのに・・・犬だから・猫だから・・・って理由で、保健所に送るなんて。
信じられません!


岐阜保健所の方も、このグレートピレニーズは、何としても助けたいという事で、あちこち当たってはみたものの・・・
数日後・・・幸運にも、以前もグレートピレニーズを飼っていたという方が、家族でその犬に会いに来て、お互い縁があって、新しい家族となっていく姿には、涙が出ました。


保健所の獣医さんだって、本来は動物の命を救いたいのに、やむを得ず殺さなくてはならない現実に苦しんでいましたね。
仔犬達は、譲渡会などで引き取られる事も多いそうですが・・・老犬やハンディを持った動物などは、なかなか引き取り手が見つからないようです。
私を含め、もう1度命について、じっくり考えてみませんか?
自分と同じ1つの大切な命です・・・この地球は人間だけの物じゃないですよ!・・・違いますか?
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
確かに…ですね。
それは私も思います。
どうしてもやむを得ずって事なら、新しい飼い主さんをなんとしてでも捜すとか…。難しいんだろうけど。
保健所に送る人の気が知れませんね(TT)
人間側の勝手で動物の命をそうカンタンに消されてはたまりませんね…。
コレはホントに難しい問題ですよねぇ。。。
何とかならないのかっていつも思いますが、保健所に 連れてこられる子を全部一人で飼うわけにも行かないし、ホント獣医さんは辛いでしょうね。嫌な仕事です。。。
2006/06/17(Sat) 15:18 | URL  | てんてん #-[ 編集]
こんにちは。
ぽちたま、そんな内容だったのですね。
夫がチャンネルを回してたのですが、
私が他のを見たかったので、見てませんでした。
でも、見たら多分、気分が悪くなって眠れなかったと思うし。

こういうのを見たり聞いたりすると、いつも眠れなくなります。
海外のように、厳しく審査して里親に渡すという制度も行政では行ってないし、
個人の頑張りで里親を探すしかない状況ですよね。
保健所も行政の1つですから、取り組み姿勢によっては、
沢山の動物の命を救えるのですね。
全国で、もっともっとこういう風に救命率が上がる事を願わずにはいられません。
2006/06/17(Sat) 15:25 | URL  | 家主です。 #-[ 編集]
 こんばんは。
さっき違うブログさんで、同じことについて書いてあって
知りました。 

 最近カミツキガメとかワニガメを捨てる人もいるようですし。
人間て勝手な生き物だとつくづく思いますね。

 
2006/06/17(Sat) 21:38 | URL  | ねころー #iDof.YBc[ 編集]
今晩は(*^_^*)
そうですよね、ペットって家族同然ですもんね、どうしても飼えなくなったのなら、最低新しい里親さんを探すくらいはして欲しいですよね・・・。
2006/06/17(Sat) 22:26 | URL  | hiro #-[ 編集]
こんばんわ~| ^∀^)ノ
私も見ました、ぽちたま。思わずうるうるしちゃいましたよ~。
本当に身勝手ですよね。
野良犬の保護、ならまだ状況は分かります。
いまはそれより、飼われていたペットが、
「病気になったから」「引越しするから」って捨てられているなんて。。。
もし自分が同じ立場になったらどう思うんでしょうね??

少しでも捨て犬捨て猫が減るように、願うばかりです。
それを発信していくのも、きっと私たちの課題でしょうね。。。
2006/06/18(Sun) 20:42 | URL  | Megu #ILMWWPgY[ 編集]
こんばんは。
私の住んでる地域の動物管理センターは30数名のボランティア
の方が管理センターにいる犬・猫たちの世話をしてくださって
いて犬に関してはほとんど全犬が(使い古しだけど)ハウスを
持ってるんですよ。深刻な病気の老犬や老猫。あるいは
矯正のきかない攻撃性のある子をのぞいては、何とか里親が
みつかるように躾のしなおしや散歩やシャンプーなどもして
もらってます。譲渡会も毎週あるし。
おかげでここ2~3年は処分される数が格段に減少してます。

ボランティアの方には頭がさがりますね・・。
少額の寄付くらいしかできないけど、何とか不幸な運命を
たどる子たちが減るよう願いたいですよネ。
家族同様の子を捨てたり管理センターへ持ち込むなんてどんな
神経か!信じられません。
私はそういう行為をした人間は、因果応報というか・・いつか
天罰がくだると思います!
ひとりひとりが出来ることは小さいけど、こうやってブログで
話題にして読んだ人が考えるひとつのきっかけになって
くれるといいですね。
2006/06/19(Mon) 21:17 | URL  | greendog #mQop/nM.[ 編集]
てんてんさんへ・・・
こんにちは。

引越しが理由で、犬を処分するために保健所に連れて行く・・・という方が世の中に、いるみたいですが・・・
私には理解できませんね。
うちなんて、引越しのたび、猫優先に考えていますよ。

動物は飼い主との生活を、ある日突然できなくなって
ただでさえ不安なのに、命だってどうなるかわからない状況に追い込まれるわけでしょ?
あの不安げな表情を見たら、どうにかして助けたい!って
思っちゃいますよね。
でも、現実には難しいし・・・
やはり不幸な動物を増やさない為にも、避妊・去勢は勿論
ちゃんと最後まで責任もって飼おう!ということが大事ですね。
2006/06/20(Tue) 11:20 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
家主さんへ・・・
こんにちは。

今の日本は、どこかおかしいのかもしれませんね・・・
同じ命なのに、なんでこんなにも軽く見られちゃうんでしょ。
私なんて、家族だと思っているので、
家族を置いていくなんて、とてもできません。

昔、ある家族がマンションに引っ越す為、実家に犬を預けたら、
そこから脱走して、家族を探し求めていたそうです。
このマンションは動物不可なんですが、この犬のおかげで、
みんなが動物を飼いたい!と思っていることがわかり、
ちゃんとルールを作り、動物が飼える事になったそうですよ。

引っ越すにしても、自分達の都合ばかり考えないで、
ちゃんと、動物可の物件にすれば問題ないのに・・・
どうしてできないんでしょうね?
2006/06/20(Tue) 11:25 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
ねころーさんへ・・・
こんにちは。

他のブログでも、同じ事を紹介していたんですね。
やはり、動物を飼っている立場としては、
考えさせられる番組でしたよ。

大人がちゃんと動物を飼えないのに、子供達が
動物を可愛がるなんてことできませんよね。
最近、ワニガメやかみつきガメも捨てられての事でしょ?

人間ってホント勝手だと思いますよ。
ブームってだけで、その犬種などを増やしてり・・・
どうなんでしょうね、こういうのって。
2006/06/20(Tue) 11:28 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
hiroさんへ・・・
こんにちは。

私は長年猫やいろんな動物と過ごしてきたので、
家族同然・・・いなくてはならない存在ですね。

保健所送りを簡単に考えてしまうような人は、単なるペットなんでしょうか?
家族じゃないのかな~。
hiroさんが言うとおり、最低限新しい飼い主を見つける事は
するべきですよね。
そんなこともできないなら、飼うべきじゃないと思います。
2006/06/20(Tue) 11:31 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
Meguさんへ・・・
こんにちは。

Meguさんも、ポチたまをご覧になっていたんですね。
最初こそ、笑ったり、かわいい~と思っていましたが
最後は考えさせられましたよ。

私もまさか、引越しが理由で処分しようなんて考えている人がいるなんて思ってもみませんでした。
自分が病気になったとき、家族から見放されるのと同じなのに、
どうして一緒に生活してきた動物を簡単に保健所送りにできるのかな~って。
私も切ない思いで番組を見ていましたが、
最後は、あのグレートピレニーズも新しい家族が見つかって
今は幸せに楽しく暮らしているでしょうね。
その姿を見れて、少しホッとできました。
でも、新しい家族に引き取られるのは、ごくわずかでしょうから
不幸な動物を少しでも増やさない事が、私達の仕事かもしれませんね。
2006/06/20(Tue) 11:35 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
greendogさんへ・・・
こんにちは。

greendogさんの地域にも、岐阜保健所みたいに
頑張っているんですね。
私は地域の保健所などが、どの位の動物が処分されているのか全く知りませんが・・・
犬は、今は介助犬や聴導犬として教育する事もできる気もします。
現にアメリカなどでは、刑務所の囚人が犬を面倒見て
介助犬などとして救っているのをテレビで見たことがありますよ。
日本だって、財政的に厳しいだろうけど
活躍できる場を与えるのも、良いと思うんですけどね~。

いつか天罰が下るでしょうね。
自分がしたことだからしょうがないですよね。
2006/06/20(Tue) 11:41 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。