元祖【ねこのおうち。】と【ピッピのおうち。】を合体しました。黒白猫のシマ、黒猫のくろぼー、アルの3匹に、桜文鳥のピッピ、そしてメダカ6匹の賑やかなおうち。です。また、我が家で共に生活をしていた、☆になった猫達も紹介。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年05月30日 (火) | 編集 |
くろぼーの傷口・・・その後お待たせいたしました!
その後のくろぼーの足の写真です。
6日に縫合手術をして、20日に抜糸、そして今のくろぼーの傷跡です。
傷跡も今ではほとんど目立たなくなり、その部分の毛もだいぶ生えてきました。
ただ、写真を撮ろうと抱っこをすると、嫌がってしまってなかなか写真が撮れませんでした。
やはり、抱っこをして押さえつけちゃうと、=病院?と錯覚しちゃうのかもしれません。
猫を長年飼って来ましたが、室内で怪我した猫は初めてかもしれません。
みなさんも、もう一度家の中の怪我するような物がないか、チェックした方がいいかもしれませんね。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
 こんにちは。
くろぼーちゃんの傷だいぶ目立たなくなりましたね。
よかったです。

 きょうも応援して行きますね!!
2006/05/30(Tue) 14:52 | URL  | ねころー #iDof.YBc[ 編集]
よかった~!
こんにちは~ (o^∇^o)ノ
くろぼーちゃん、だいぶ傷口が目立たなくなってきましたね~!
うちも結構ごちゃごちゃとモノを置いてしまっているので、
気をつけないといけないですよね~。。。
2006/05/30(Tue) 16:13 | URL  | Megu #ILMWWPgY[ 編集]
元気になってね
くろぼーちゃん、だいぶ良くなってきましたね♪
毛も生えてきたし、一安心!
室内での怪我って、普段あまり意識しないけど、
うちもヤムの爪がはがれたことがあったし、
何が起こるかわかんないな~と思ってます。
落ちてる物を食べたりはしないんだけどね(グレ達以外は・笑)
もっと注意しないといけないってことですよね。気をつけようっと。
2006/05/30(Tue) 16:54 | URL  | 家主です。 #-[ 編集]
キズが綺麗に治って良かったです。
ウチの中であんなにケガするなんて、どうしたんでしょうね。家の中も注意して見てみないとケガの原因になるものあるかもしれませんね~。v-12
2006/05/30(Tue) 17:49 | URL  | てんてん #-[ 編集]
くろぼーちゃん♪
よかったですね。
ずいぶんよくなりましたね!
あら~、抱っこ=病院って思っちゃったのでしょうか。かわいそうに・・。
おうちの中も意外とキケンがいっぱいですよね。一人で留守番をさせているとき、心配になります。でも、留守番のときは、たいてい、じっと寝てるみたいですけどね^^
2006/05/30(Tue) 20:08 | URL  | ことり #3/2tU3w2[ 編集]
良かったですね
クロボーちゃんの傷、綺麗になりましたね。
毛が生え揃うと分からなくなりそうですね。

我が家は昔、猫缶の缶詰の蓋で足を切ってしまった事があります。
家の中も本当に気をつけないと危険がいっぱいですね。
2006/05/30(Tue) 20:47 | URL  | なかちゃん #oG5YIuiY[ 編集]
ああ、よかったですね^▽^!
縫わなくちゃいけない傷だと後が心配ですが、
よかったよかった☆
意外なもので怪我をしたりしてしまうから、
油断できませんよね。
猫の目レーダーみたいな危険察知ものがほしい・・・
2006/05/31(Wed) 17:23 | URL  | りゅう #Wk/ldWyE[ 編集]
ねころーさんへ・・・
こんにちは。
くろぼーの傷、今じゃまったくわからない位でしょ?
くろぼー自身も、縫合した数日間は違和感があって
頻繁に舐めていましたが、今はまったく。
毛もだいぶ生えてきて、怪我した事を忘れてしまいそうですよ。
2006/06/01(Thu) 12:15 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
Meguさんへ・・・
こんにちは。
うちもゴチャゴチャ物が多いのですが、
家の中で怪我した猫は、長年猫を飼ってきて
初めてですよ。
切ってわりとすぐに、気がついたから化膿しなくてすみましたが
気付かなかったら~と思うと怖いです。
家の中も、人間にとって便利なものでも
猫にとったら危険なものもあるのかもしれませんね。
2006/06/01(Thu) 12:18 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
家主さんへ・・・
こんにちは。
ほんと、室内での怪我って、意識してませんでしたよ。
くろぼーも何で切ったのか、未だにわからないのですが
意外と危険なものが多いのかもしれませんよね。
ヤムヤムちゃんも、爪がはげちゃったことがあるんですね。
何かにひっかかっちゃったのかな?
爪だと痛そうですよね・・・
2006/06/01(Thu) 12:20 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
てんてんさんへ・・・
こんにちは。
家の中で、あれだけの切り傷・・・
未だに何で切ったのかわからないんですよ。
それだけにどこを注意したらいいのやら。
でも、切り傷があることに早めに気づくことが出来て
良かったと思います。
あのまま気付かなかったら・・・と思うと
ちょっと厄介だったかな~
2006/06/01(Thu) 12:22 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
ことりさんへ・・・
こんにちは。
くろぼーは昔から、私の顔を見ると何かされる!と思うようで
いつも抱っこしてあげようと思っても、警戒されちゃうんですよ。
ましてや今回の怪我で、病院に連れて行ってるのもあって・・・
ことりさんの言うとおり、留守中の猫の様子が気になりますね。
ぴろしき君は1匹だから、おとなしく寝てくれているようですが・・・うちの場合、おとなしく寝ている時もあれば、いない隙に
何かしらイタズラをしてくれる事も多々あります。
怪我しないなら良いんですけどね。
2006/06/01(Thu) 12:26 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
なかちゃんさんへ・・・
こんにちは。
黒猫という事もあり、毛が生え揃っちゃえば
傷もまったく目立たなくなりそうですよね。
うちの猫も昔、缶詰の蓋に挟まって
痛い思いをした子がいましたよ~。
この時はくろぼーみたいに切る事はなかったんですが・・・
家の中にも気がつかない危険がたくさんあるのかも
しれませんね。
2006/06/01(Thu) 12:28 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
りゅうさんへ・・・
こんにちは。
ほんと、猫の立場にたってみないと
どれが危険なのか、イマイチわからないですよね。
人間にはとっても便利なものでも、猫にしたら迷惑かもしれませんもんね。
切ってすぐに縫合しているのもあって、傷口も綺麗にふさがりました。
あのまま化膿していたら、もっと厄介だったでしょうね。
今はそんな怪我していたことも、スッカリ忘れているくろぼーです。
2006/06/01(Thu) 12:31 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。