元祖【ねこのおうち。】と【ピッピのおうち。】を合体しました。黒白猫のシマ、黒猫のくろぼー、アルの3匹に、桜文鳥のピッピ、そしてメダカ6匹の賑やかなおうち。です。また、我が家で共に生活をしていた、☆になった猫達も紹介。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年03月07日 (火) | 編集 |
レオン

先日より体調を崩していました、レオンですが・・・
3月4日午後12:42に天国へ召されました。
どうして何も悪い事をしなかったレオンを、こんなにも早く逝く事になってしまうんでしょうか?
皮肉にも、3月4日は、1年前に亡くなったとまの命日でもあり、そしてねこうち。の母親の誕生日でもあります。

レオンこの写真、私の1番お気に入りの写真なんです!
このフサフサのシッポ立派でしょ?
夏場はねこうち。にバリカンで短く毛を切られてしまうけど、ねこうち。家族には初めての長毛種だった事もあり、可愛がってたよね・・・
今でも、レオンが我が家にやってきた時の事を、昨日の事のようにはっきり覚えているよ・・・
2000年の10月11日だったよね~。
窓を開けて、うちの猫が鳴いてる声につられて窓の近くまで来てたんだよね。
私はすぐ外へ行って、レオンを迷うことなく家の中へ入れたんだよね~。
ちゃんと覚えているよ・・・





レオン 3月4日am2:20この写真は3月4日am2:20のレオンです。
3日の夜11:35分頃、1回目の大きな痙攣がおさまったあと、自分からキャットタワーへ入っていったんだよね。
キャットタワーを買った当初は、遊んでくれたけど、その後ほとんど入ってくれなかったのに・・・最後の最後で入る事になるとは・・・
レオンが動けるうちは、まだ大丈夫!と奇跡をずっと信じてたんだけど・・・
まさかこんなに早く、別離になるとは考えてもみなかったよ・・・
そう、まさかとまの命日に逝く事になるとは・・・ね。





レオン 3月4日am4:27この写真3月4日am4:27が、レオン生前の最後の写真となりました。
このベット(ベット内に箱を入れてる)は、ねこうち。が作ったベットなんだよね・・・最後に入ってくれて嬉しいよ!
どんなに具合が悪くても、おしっこもちゃんと歩いてトイレへ行ってたね・・・
帰ってくると、レオンの寝場所(バスタオルを敷いてある場所)へちゃんと戻ってくるいい子だったよね。
このあと数時間後に、2回目の大きな痙攣があり、その後30回程の痙攣で苦しんだあと、とまが迎えに来て一緒に天国へ行ったんだよね。





家主さんから御花・・・「サン・チョボ家へようこそ」の家主さんから、昨日夜、レオンのための御花が届きました。
母はその気持ちが嬉しくて、また涙をこぼしていました。
家主さん、ありがとうございます。
みなさんにこんなにも愛してもらって、幸せですね。
ただ、私は飼い主失格です・・・多頭飼いだと、どうしても1匹1匹の細かい健康管理が出来ず、レオンのちょっとした変化を見逃していました。
みなさんも、愛猫ちゃんの健康管理をこまめにやってあげてくださいね。ちょっとした変化も見逃さないであげてください。


そして、たくさんの皆様方に、たくさんの御言葉や励まし等を頂き、感謝しています。ありがとうございました。


後日、HPのねこのおうち。で、レオンの追悼コーナーを設置する予定です。
そして、できましたら、レオンの事を覚えていてくれたら、嬉しいです。
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
悲しみ。
こんにちは。

本当に私もこんなに早くレオンちゃんが逝ってしまうなんて、
思ってもみませんでした。
点滴を受ける体力もなかったのですね・・・
ねこうち。さんがネットに数日出てこられなかったので、
病院で検査なのだろうか?きっとそれでお忙しいのだと思ってました。

レオンちゃんは最期まで本当によく我慢しましたね。
自分でトイレも行って・・・
ねこうち。さんの手作りのベッドで寝て。
愛情を一杯かけてもらって幸せな猫ちゃんだと思います。
レオンちゃんとの出会いも、昨日の事のように蘇るのですね。
私もそうですよ。
チョボとの出会いがついこの前の事のように感じています。

私も多頭飼いだから、健康管理は不完全です。
できることは精一杯してあげてるつもりだけど、
口がきけない子達が相手だから、どうしても判らない事も多くて。

レオンちゃんはきっと、そんなねこうち。さんの苦悩も、
しっかり分かって受け止めてくれてると思います。
ありがとうって言ってますよ。
とまちゃんがお迎えに来てくれたし、寂しくなかったよね。
うちのチョボとも仲良くしてやってね、レオンちゃん。

ねこうち。さん、そしてお母様。
どうぞお疲れが出ませんように・・・
あまりご無理なさいませんように。
改めてレオンちゃんのご冥福をお祈りいたします。
2006/03/07(Tue) 16:53 | URL  | 家主です。 #7U7RuRQg[ 編集]
お疲れさまでした
ねこうち。さん、こんにちは。
HP復活お知らせどうもありがとうございました。
迷い子だったレオンちゃん。
ひとりぽっちでどんなに寂しかったことでしょう。
でもねこうち。さんに救われて
暖かい家族、たくさんの家族と過ごせたこと。
レオンちゃんはとても幸せだったと思います。
逝くときもとまちゃんがちゃんと迎えに来てくれて
寂しい思いをせずに行けたのですね。
お母様、お辛い誕生日になってしまいましたね。
お疲れが出ませんように・・と願っています。
レオンちゃん、どうぞ安らかにお眠りください。
2006/03/07(Tue) 17:17 | URL  | ねこまぁま #f6cPrXIQ[ 編集]
レオンちゃん・・・
ねこうち。さん、こんばんは。
レオンちゃん・・・
点滴をうける体力も残っていなかったのですね。
頑張りましたね。
いっぱいいっぱい、頑張りました。

ねこうち。さんご家族と一緒に暮らしたこと
愛情をたくさんもらったこと
一生懸命に看病してもらったこと
レオンちゃんは全てを胸に抱えて
天国へ旅立ちましたね。

ねこうち。さん、まだまだ辛いのに
ご訪問、ご報告ありがとうございました<(_ _)>
どうぞ、ご自分を責めませんよう・・・。

レオンちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


2006/03/07(Tue) 18:24 | URL  | もみじママ #-[ 編集]
こんばんは。

私のブログにコメントを下さったのを見て、慌てて来ました。まさか、嘘だと思いたかったです。
レオンちゃん・・・、最期の最期はちょっと辛かったのですね・・・。でも、今は身体もすごく楽になって、虹の橋でめいっぱい遊んでいることでしょう。向こうには、私のにゃんこも先に逝ってますから、仲良く遊んでくれると思います。
本当に、ねこうち。さんもレオンちゃんも、よく頑張りました。こう言った結果は辛いけど、ねこうち。さんに看取ってもらえて、最期の幸せだったと思います。
我が家もたくさんのにゃんこがいます。
出来るだけスキンシップを図って、ちょっとした異変にも気付いて上げられるように頑張っているつもりですけど、難しいですね。
残っている子たちのためにも、元気出してください。
レオンちゃんも、泣いているねこうち。さんを見たら、心配しますから。きっといつか必ず再会できます。
その時に、「いつまでも泣いてちゃダメでしょ」って怒られないように、いつもの明るくて楽しいねこうち。さんでいて下さいね。

レオンちゃんのご冥福、心よりお祈りいたします。
2006/03/07(Tue) 20:41 | URL  | 右京 #-[ 編集]
天国で
ねこうちさん、つらかったですね・・・
レオン君、すごくがんばったんですね。
気づいてあげられないことは、誰にでもあると思います。
後悔が大きいけど・・・
でも、飼い主失格なんてことはないですよ、絶対に。
そういう責め方をしちゃ、だめですよ。
ベッドを作ってあげたり、いろんなことしてあげたじゃないですか。
レオン君、たくさんの愛情と思い出を持ってます。
苦しい思いをしちゃったけど、
成と同じ、きっと少し休んだら元気な体で帰ってきます。
もっと、ねこうちさん家族と長生きするために、
一度、今の体をやめることにしたんだと思う。
そして、心細くないように、とまさんの道案内で。
だから、あまり自分を責めないで、ゆっくり休んでください。
レオン君も、おやすみなさい☆ゆっくり休んでね。

ねこうち。さんが元気になったら、
食べやすいごはんやあげると良さそうだと思ったものとか、
教えてください。
私たちや、同じように困った人がすぐ見て試せるように、
あとでまとめてどこかに載せようと思っています。
2006/03/07(Tue) 22:24 | URL  | りゅう #Wk/ldWyE[ 編集]
レオンちゃん
こんばんわ、ねこうち。さん。
久しぶりにお伺いして、レオンちゃんの訃報を知りました。
調子が悪かったことも知らなかったので、とても驚きました。ごめんなさい。そして、ねこうち。さんのお気持ちを思うと胸が痛みます。どんなにねこうち。さんが辛い思いをされているか、考えているだけで涙が出ます。ねこうち。さん、お気持ちはわかりますが、決してご自分を責めないで下さいね。レオンちゃんは、ねこうち。さんに沢山遊んでもらったり、優しくなでてもらったり、看病してもらったなど愛情を沢山もらって、お空の上に上がっていったと思います。たまこは、ねこうち。さんのお体も心配です。今はまだ気が張ってると思いますが、日が経ってきたときに一気に調子が悪くなるのではないかと思って・・・。無理は、なさらないで下さいね。

レオンちゃん、具合が悪くても自分でトイレに行っていたなんて、立派です。本当によく頑張りましたね。とまちゃんは、きっとレオンちゃんが天国へ迷わないでいけるように、お迎えに来てくれたんだと思います。きっと2にゃんで仲良く遊んでるのかな。レオンちゃんは、いつか生まれ変わって、ねこうち。さんのところに戻ってきてくれると思います。それまでは、とまちゃんと一緒にねこうち。さんのことをお空から見守ってくれてると思いますよ。少しでもねこうち。さんが元気になりますように。そして、レオンちゃんのご冥福を心よりお祈りしています。

2006/03/08(Wed) 00:04 | URL  | たまこ #xPBLUWGI[ 編集]
おはようございます。
少し落ち着かれたようで、安心しました。
レオンちゃんがご飯を食べないと、書かれてましたが、
まだ若いし、すぐに治るだろうと思っていたので、ねこまぁま
さんからのメールでビックリでした・・・・・。
レオンちゃん、最後までちゃんとトイレまで行ってたんですね、
実家のニャンも最後までフラフラになりながら、トイレに行っていたのを思い出します・・・・。
きっと、虹の橋の上で、とまちゃんと仲良く遊んでいますよ。そしてねこうち。さんやニャン達を見守ってくれてますよ。
ねこうち。さんも無理されたでしょうから、しばらくゆっくりしてくださいね。
レオンちゃんのご冥福をお祈りいたします。
2006/03/08(Wed) 07:29 | URL  | hiro #-[ 編集]
レオンちゃん
ねこうち。さん、こんにちは。
レオンちゃんの苦しんでいる姿を見るのは、さぞお辛かったことと思います。
でも、今はきっと、虹の橋で、痛みのない体になって、元気にとまちゃんと一緒に遊んでいることでしょう。
レオンちゃんは、ねこうち。さんにとても感謝していると思いますよ。
ふさふさしっぽのレオンちゃん。私、レオンちゃんのこと、ずっとずっと忘れませんよ。
レオンちゃんのご冥福をおいのりいたします。
ねこうち。さん、無理をなさらずに、体には気をつけてくださいね。
2006/03/08(Wed) 08:34 | URL  | ことり #3/2tU3w2[ 編集]
レオンちゃん
ねこうち。さん
レオンちゃん本当にがんばりましたね。
でもトマちゃんのお迎えはちょっと早かった・・。
今頃は虹の橋で元気いっぱいに遊んでいるのかな。。
ねこうち。さんまだまだ辛い時にご報告に来てくださってありがとうm(__)m
レオンちゃんの事を読ませて頂いて私も先代のみゅうとのお別れの時を思い出しちゃいましたよ。
いつか必ずその日は来るんだけど、本当に本当に辛いです。。
ねこうち。さんも愛情いっぱいの看病お疲れ様でした。
しばらくお母様やレオンちゃんとゆっくりお休みしてくださいね。
ネオンちゃんのご冥福心からお祈り申し上げます。
2006/03/08(Wed) 09:39 | URL  | ももりん #mQop/nM.[ 編集]
レオンちゃん、ねこうち。さんへ
とても心配しておりました。
きっと元気になったご報告をいただけるものと思ってました。
早すぎるお別れ、ねこうち。が一番辛かったと思います。
レオンちゃんもそんなねこうち。さんと別れるのは辛かったことでしょう。
ただ、虹の橋にはとまちゃんがいるから、安心かな。
今はそれしか言葉になりません。
ねこうち。さんの悲しみはわたしには計り知れないくらいのものかと思います。どうか、少しでもお心が早く軽くなる事をお祈りします。
2006/03/08(Wed) 10:28 | URL  | たろねこ #NNqgLK9w[ 編集]
なんて言っていいのか
ねこうち。さん、
体調が悪いことは
でもまさか
びっくりしてしまって、なんて言っていいのか
言葉が
とまちゃんと同じ・・・
今、なんて言えばのか言葉が
みつかりません。
2006/03/08(Wed) 21:40 | URL  | cha #YG9ONXHE[ 編集]
家主さんへ・・・
こんにちは。
レオンの為に、立派な御花をありがとうございます。

レオンの最期は、これでもか~という位、苦しんで逝きました。
これだけが悔やまれてなりません・・・
レオンが死んだ事よりも、やはりレオンが我が家にやって来た時の事の方が、はっきりと覚えてますね。
やはり辛い事は、いつまでも覚えていたくないし・・・

トイレに歩くのだって、一苦労だったろうに・・・
ヨタヨタしながらちゃんとトイレへ行ってた位、良い子だったのに。
6年弱しか一緒にはいれませんでしたが、とま以上に
一緒にいた感覚がありますね。
今はとまと天国へ行ってくれていると思いますが・・・
天国では病気も苦痛も何もないだろうから、
みんなと出会って、楽しく過ごしてくれていると信じたいですね。

2006/03/09(Thu) 12:14 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
ねこまぁまさんへ・・・
こんにちは。
母の誕生日は、2年続けて最悪の誕生日となってしまいましたが・・・忘れる事が出来ない日となりました。
レオンが我が家にやってきてしばらくした時、もじにいじめられた事がありましたが、それ以降は何一つ喧嘩もしなかったし、
本当に良い子でした。
だから無条件に可愛がられてましたからね。
レオンの死によって、ねこまぁまさんを再び暗い闇の世界へ
逆戻りさせちゃったことが・・・気になってしまいます。
うちみたいな家に迷い込んで、正直幸せとはいえなかったかもしれません。ねこまぁまさんちみたいな所なら、もっともっと幸せで長生きできたかもしれないですね・・・
本当にいろいろありがとうございました。

2006/03/09(Thu) 12:19 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
もみじママさんへ・・・
こんにちは。
最期の最期まで苦しんで、本当によく頑張ってくれたと思います。
とまがお迎えに来た事に気付かず、早く気づいていれば・・・
レオンがこんなに苦しむ事もなかったかと思うと
悔やまれます。

レオンの体調は、みるみるうちに落ちましたね。
病院側にも、点滴を打っても治る保障は出来ないと言われました。
なら余計に、病院で最期を迎えるより、うちで看取ってあげたいと思ったんですが・・・これが良かったのか悪かったのか。
いつも後悔しています。
2006/03/09(Thu) 12:22 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
右京さんへ・・・
こんにちは。
うちも多頭飼いで、ちゃんと見ているつもりだったんですが・・・
レオンの場合、発情期だと思ったので余計に遅くなってしまいました。
最期はお互いに辛かったですが、レオンを自宅で看取る事が出来たことは良かったと思います。
レオンと再び出会うためにも、元気を取り戻さなくちゃいけないですね。
ただ、本当に救いなのは、とまと同じ日に逝ってくれたこと。
とまが一緒なら、安心できます・・・
2006/03/09(Thu) 12:27 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
りゅうさんへ・・・
こんにちは。
りゅうさんちのリナちゃんに与える食事などを
参考にしたんですが・・・遅かったようです。
いろいろ検索したものの、これ!といったものが見つからなかったですからね。
レオンはけっこう食に関しては、我儘なタイプだったんですが、
体調を崩してからは、子猫用の缶詰をよく口にしてくれました。
あと、カロリーエースなど・・・
これらも口にできなくなった時には、強制給餌にしたものの、
ダメでしたからね・・・ほんと難しいです。
とまやレオンが思った以上に、早く天国へ逝ってしまったので、
他の子達が、長生きできるように・・・
健康面や食事面等・・・いろいろ改めたいと思います。
2006/03/09(Thu) 12:32 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
たまこさんへ・・・
こんにちは。
なかなか、かみゆ君に会いにいけずにすみませんでした。
レオンから目を離すと、すぐ寒い場所へ行ったきりになっちゃうので、ほとんど寝ずの看病でした。
私なんかは体調崩そうがどうでもいいんですが・・・
レオンの最期は見てるのも辛かったです。
どんなに体調が悪くても、自分で歩いてトイレに行く姿は
偉かったですよ!この時ほとんど何も口にしてないから
歩く事自体無理なんですけどね。
今はとまと一緒に天国へ行って、我が家の天使になった猫達や、猫友さんたちの天使になった猫ちゃんと一緒に
みんなを見守ってくれていると思いたいですね。
2006/03/09(Thu) 12:38 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
hiroさんへ・・・
こんにちは。
私もレオンが少し食欲が戻ってきたので、
これで大丈夫!と思ってたんですけどね・・・
そのあと一気に口にしなくなり、体重も激減しちゃいました。
もともと長毛種で、毛が長いだけで体重はとまと一緒の
4キロしかなかったので、オス猫としては小作りでしたからね。
最後に缶詰を食べて、元気なレオンの姿を覚えておいてほしかったのかな。
今は天国で苦痛もない世界で、楽しく暮らしていれば良いですけどね。
2006/03/09(Thu) 12:41 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
ことりさんへ・・・
こんにちは。
レオンのフサフサの尻尾が好きでしたね~。
我が家では初めての長毛種だった事もあって
無条件に可愛がられてましたよ。
最後どんなに苦しんでも、病院だと安楽死を宣告されただろうと思うと・・・苦しんだけどこれで良かったのかな?とも思います。
どれが正しかったのか間違えだったのか、答えはわかりませんが、レオンと出会えた事は良かったですね。
2006/03/09(Thu) 12:45 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
ももりんさんへ・・・
こんにちは。
私はレオンが天国に行くなら、とまと同じ日に行ってくれて
逆に良かったと思っているんですよ。
レオン、家族以外の人がいると、部屋へ寄ってこない位
神経質な所もあったので、1匹で逝かせるよりは、とまが一緒だと安心できるので・・・
レオンとの生活も6年弱と正直短いですが、一緒にいた時間は
やはり楽しかったですからね~。
レオンもゆっくり休んで欲しいですね。
2006/03/09(Thu) 12:47 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
たろねこさんへ・・・
こんにちは。
ほんと、元気になりました~!とお知らせできたら良かったんですが・・・私自身、レオンがこんなに早く逝ってしまうとは
思ってもみませんでした。
だから余計に辛いですよね・・・しかも最期は本当に苦しんで逝ったので・・・
今はとまと天使になった猫達と一緒にいると思いますが、
苦しんで逝った分、天国で幸せでいて欲しいですね。
2006/03/09(Thu) 12:50 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
chaさんへ・・・
こんにちは。
最近レオンの体調のこともあって、
遊びに行けずにすみませんでした。
とまと同じ日に天国へ旅立ってしまいましたが
とまと一緒で逆に良かったと思ってますよ。
いろいろご心配おかけしてすみません。
2006/03/09(Thu) 12:52 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
寂しいですね
 ねこうちさん、こんばんは。
レオンちゃんが亡くなったのしらなくて…
「とま」と同じトラ柄で…
我が家の虎之介と同じ柄で…
親近感がありました。
 不思議な日に亡くなったのですね。やっぱり「とま」がお迎えに来たんですね。雨が降らないと成仏しないのですか?
ならば、「とま」も一緒にその日を待っていることでしょう。
 私も昨年、たぶん流行り病で逝ってしまったであろう、野良の鳴き声を幾度と無く深夜に耳にしました。幻聴かもしれません、けれど、ソコにきっと居るんだな、と思って日々過ごしました。2週間くらい経ち、幻聴かその野良の声が聞こえなくなりました。私が勝手に成仏したのだろうと思っていますが、成仏していて欲しいと思いました。
 そんなこと、思い出しました。
2006/03/10(Fri) 19:11 | URL  | ami #-[ 編集]
amiさんへ・・・
こんにちは。

雨が降らないと、成仏できないというよりは、
雨が降ると、天国へ逝ける・・・って聞いたことがあるんですよ。
それ以来我が家では、いつからか、雨が降ったから
天国へ逝ったね・・・と安心しています。

私は今回レオンの死によって、不思議な体験はありませんが、
母が不思議な体験をしましたよ。
錯覚かもしれませんが・・・やはりレオンがいたように感じます。
2年続けて同じ日に、猫を失うとは思ってもみなかったので、
さすがにショックが大きいですね。
いつまでも一緒にいる事が出来ると思ってたのに・・・
2006/03/11(Sat) 16:27 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
お元気ですか?
レオン君なくなったのですね。
読みながら~涙が止まらなかったです。
私は、自分が年とるごとに涙腺もよわってるよーです。

初めて自分と一緒に暮らした猫を思い出してしまいました。私は、立ち直るまでに1ッヶ月ほどかかったんだけど~やっぱり立ち直るきっかけは、ほかの猫たちでした。

レオン君は、、何歳だったんですか??6さいくらい?最後苦しんだのは、、ねこうちさんみてられなかったでしょ~ねこうちさんもがんばりましたね。
 レオン君は、最後までみとってくれたねこうちさんに感謝hしてると思いますよ。
2006/03/25(Sat) 04:20 | URL  | すー #REGj6O52[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。