元祖【ねこのおうち。】と【ピッピのおうち。】を合体しました。黒白猫のシマ、黒猫のくろぼー、アルの3匹に、桜文鳥のピッピ、そしてメダカ6匹の賑やかなおうち。です。また、我が家で共に生活をしていた、☆になった猫達も紹介。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005年07月27日 (水) | 編集 |
初めての猫たち
ミー&ドラミ

私が初めて飼ったのが、このねこ達です。
もう、ウン十年以上前の話。
左の白黒ねこが、ミー女の子。 そして右のトラねこが、ドラミ女の子です。
ミーは近所の男の子が拾ってきたねこで、最初は耳ばかりが大きく
やせていて足も長く感じました。
ねこうち。の母が大のねこ好きで、
気づけばちゃっかり部屋の中へ入れてました。
ドラミはやはり近所の男の子が、お腹の大きな母ねこを保護してきて
生まれた5匹のうちの1匹です。以来家族の一員に。
この2匹、年は半年も違わないせいか、とても仲が良かったです。

ミーはよく、網戸を開けてこっそり脱走してた事があります。
いくら近所を探しても見つからず、諦めていたその時、
いつの間にか戻ってきて網戸越しに、鳴きもせずじっとスマシテいました。
その間、ドラミといえば・・・
網戸が開いてることすら気づかず、他の窓から外を眺めていました。

この2匹のねこの話をしだしたら、いくらあっても時間が足りません
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
対照的♪
ミーちゃんとドラミちゃんって対照的ですね。
片方はすばしっこくて、片方はおっとり型。
網戸が開いてるのに気づかないって、可愛いです(笑)
近所の男の子、心優しいんですね~♪
2005/07/27(Wed) 18:26 | URL  | 家主です。 #7U7RuRQg[ 編集]
実は・・・
家主さん、こんばんは~

実はドラミは、おっとりな性格ではなく
けっこう気が強い子でした。
ただ、網戸が開いててもホントに気づかず
ちょっと抜けた所もあったのかも!

近所の男の子、拾うだけ拾って結局は
うちで引き取った形ですが、ねこ人生になったのはやはり、この2匹の猫たちからですね。
2005/07/27(Wed) 18:32 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
お母様も
ミーちゃん、帰ってきてよかったですね。
いなくなった時は心配だったでしょう。
お母様も大の猫好きなんですね!
2005/07/27(Wed) 19:02 | URL  | ことり #3/2tU3w2[ 編集]
ミーちゃん賢いですね。
網戸も開けたのですか?凄い!!私の実家のニャンもよく散歩に出かけたのですが、帰ってくると、いつも網戸の前で待ってましたよ。ドラミちゃんはなんかRikoぽいですね、でも気が強かったのですね、そこはちょっと違うみたいですが・・・。
2005/07/27(Wed) 22:34 | URL  | hiro #-[ 編集]
焦りました。
ことりさん、早速のお越しありがとうございます。m(__)m

ミーが脱走した時、実は母は出かけてて留守だったんです。1番かわいがってたのが母なので、焦りましたよ。
ちゃっかり戻ってきてても、鳴きもせず
すまして顔を洗ってる姿を見て、
ホッとしたのとちゃんと戻って来れた~と
関心しちゃいました。

ねこうち。家は代々ねこ好きの家系のようです。姉の所もねこを飼ってますし・・・
最近仔猫が増えたらしいですよ。
2005/07/28(Thu) 10:28 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
ドラミは・・・
hiroさん、こんにちは。

1度網戸を開けちゃったら、覚えちゃって
あとが大変でしたよ。
網戸をあかないように固定したりしましたね。
それにしてもドラミは、ミーが脱走した網戸から一緒に外に出れば良かったのに!と
思ってしまいました。
この頃から完全室内飼いだったので、
(あ、この2匹は散歩をしてた事があったなぁ)それ以来散歩もなくなりました。

ドラミは気が強いねこでしたよ。
しかも顔はかわいいのに、いつもモテルのは
ミーでした。
網戸越しにドラミが鳴いても、誰も来ないのに
ミーが鳴くとオスねこがすぐ遊びに来てました。なにがそんなに違うんだか・・・
2005/07/28(Thu) 10:33 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
楽し~♪
こんにちわ(=^▽^=)♪
ねこうちさんの「猫好き人生」のルーツですね!?
それだけステキな出会いと楽しい生活だったという事ですよね?
この2匹に感謝ですね?
良かった!良かった!!(笑
2005/07/28(Thu) 11:43 | URL  | きらら☆ミ #OrgOE67Y[ 編集]
初代ねこ
きらら☆彡さん、こんにちは。
以前初めて飼った猫の写真を~と話した事があったので、早速ミーとドラミから・・・
ねこを語るならこの2匹からと思って・・・

それまでは、どちらかというとねこは苦手だった気がします。近所の白いボスねこが、あまりに凶暴でいつも誰かに捕まえててもらってました。
それなのに。今じゃねこがいない生活は
考えられないですもんね!

実家の勇気ちゃん・元気ちゃん、そして
クッキー&ビスケットandMEGちゃん
元気にしてますか?

ブログの方にも来てくれて、ありがとう!
2005/07/28(Thu) 12:01 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
かわいい~
ミーちゃん、ドラミちゃん、はじめまして。
ねこうち。さんちの初代猫ちゃんなのですね。
とってもかわいいです~~

こういうちょっと古い写真の、今は亡き猫ちゃんを見ると、目がウルル~ンってして来てしまいます。私が子供の頃も、猫の名前には、よく「ミー」って付けてました。(笑)

引越しの片づけで、古いアルバムを整理してたら、もう30年以上も前でしょうか、おっとり猫の「ネズミちゃん」と、お鼻のところに黒ブチのある、チャップリン猫の「クロリン」の写真が出て来ました。

ネズミちゃんは私の不注意で死んでしまったような猫。見ながら涙・・です。あの頃は、今のように猫への知識もなく若い私は超多忙で・・。今更悔やんでも。。。なんですけど、懐かしい。

思い出は猫とともに・・・・ですね。^^
2005/07/28(Thu) 12:36 | URL  | ねこまぁま #f6cPrXIQ[ 編集]
名前・・・
ねこまぁまさん、こんにちは。
ミーと名付けたのはやはり母なんですが、
鳥にピーコと付けるように、なぜねこにミーとなるんでしょうね。(笑)

このミーなんですが、母っ子で母が旅行などで留守にしてると、へそを曲げてご飯の時も来ないんですよ!凄い徹底ぶりでしょ!

ねこまぁまさんも今では猫がいない生活は送れないでしょうね。
うちも母とミーやドラミ・・・そして今まで出会った猫たちの話をしますが、やはりいろいろ思い出しますよ~。
なのでこのブログでも、たくさんのねこを紹介していきたいと思います。
2005/07/28(Thu) 13:34 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。