元祖【ねこのおうち。】と【ピッピのおうち。】を合体しました。黒白猫のシマ、黒猫のくろぼー、アルの3匹に、桜文鳥のピッピ、そしてメダカ6匹の賑やかなおうち。です。また、我が家で共に生活をしていた、☆になった猫達も紹介。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年02月05日 (日) | 編集 |
シマ 張り紙

この張り紙は、以前住んでいた家から車で5分位の、とあるホームセンターの駐車場の電信柱に貼ってあったものです。(こちらに詳しく書かれてます。


いつもなら猫の缶詰を買いに行くのも、夕方には行かずいつも早い時間帯に行くのに、何故かこの日は夕方に気が向いて母と行ったんです。
買い物を済ませ、さて帰ろう!と車を出した途端・・・この張り紙を見つけすぐ携帯電話でかけてみたんですが留守。
夜になってから再度連絡をして、シマの特徴のひとつでもある、黒い毛の内側が白い毛かを確認し、間違いないということになったんです。
でも、この時は交通事故で骨盤骨折、そして保護された方の2階のベランダから飛び降りて、骨折・・・。
まだ通院中だとの事で、治療が済むまで保護された方の自宅で預かってくれる事になりました。


もともとはうちで飼っていた猫ではなく、隣人が拾ってきた猫だったんですが、シマの治療が終わり、うちに連れて帰ってきたときに隣人がシマの姿を見つけ近寄ってきました。
そして一言「どこ行ってたの?」そのあとポツリといった言葉が「猫が1匹減ってせいせいした・・・」と!
さすがに自分で拾っておいて、無責任な発言に怒った私は、「最後まで面倒見る気がないなら、最初から拾うな!猫1匹減ったというよりは、うちで面倒みてやってるんだ!」って文句を言ってしまった。


拾っておいてまったくご飯もあげず、いつもうちに来ていました。
そんなシマですが、本当に強運の持ち主だなぁって思います。
車通りの激しい国道で事故に遭っても、命を落とす事がなかったし、それに保護してくれた方がとっても良い人でした。
しかも、この張り紙を3度、事故のあった付近に貼っていたそうですが、その頃は買い物に行っていなくて・・・気付くはずもなく・・・
この方がいなければ、きっとシマはこの世にいなかったかもしれません。
そんな大事な貼り紙です。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
感動です。
こんにちは!
この張り紙とねこうち。さんが気が付いたタイミングと、
シマちゃんを守ってくださった人と、
すべてが1つの縁で繋がってますよね。
ずっと買い物に行かなかったら、どうなってたか~ですもんね!
運命ってこういう感じなのかな~って思います。
ねこうち。さんが、拾ったくせに面倒見なかったその人に対して、
文句を言うのは当然ですよ。
私も一緒にその場に居たら、同じこと言いました。
言われても当然のことしてますもんね。
こういう人にはどれだけ言っても足らないかもしれないけど、
言わなきゃいけないとも思います。
シマちゃん、この人のところからねこうち。さんとこに来るようになってたんでしょうね。
かえってよかったですよね。
2006/02/05(Sun) 16:11 | URL  | 家主です。 #-[ 編集]
凄い偶然が重なったんですね。
ねこうち。さん今日は!!
シマちゃん、本当に幸運の持ち主なんですね、保護した人からご飯が貰えず、ねこうち。さん家で貰えたし、怪我しても良い方に助けられたし、張り紙でねこうち。さん家にも戻ってこれたんですもんね(*^_^*)
治療して張り紙まで作ってくれるなんで、とても優しい方ですね、本来の飼い主さんとは大違いです。
2006/02/05(Sun) 16:42 | URL  | hiro #-[ 編集]
縁なのですね~
こんばんは~~
こういう偶然って、ありますね~!
そうなる運命だった、と思えて来てしまいますね。
出会いっていうものは摩訶不思議なものです。
「猫好き」って言っても、「皆が自分と同じじゃないんだ」と
里親さん募集してたとき思いました。
隣の人、よくそんなこと平気で言いますね。
ねこうち。さんが怒るの、当たり前ですよね。
治療してくださった方のような人ばかりなら良いのにね・・・。

2006/02/05(Sun) 22:04 | URL  | ねこまぁま #f6cPrXIQ[ 編集]
ぬおお!
責任もてない奴って本当に許せない!!
「責任」に関連したことで、以前FOXくんと散歩中、
リードをしていない犬に襲われそうになりました。
(恐くて足が震えた)
あと闘犬離したバカがいて、市内放送で
「危険ですので外に出ないで下さい」という大騒ぎがあった事も。
(その時、ちょうどFOXくんと散歩中だった!)

猫世界も、犬世界もいい加減な飼い主っているよね!(`Д´)
簡単に捨てたり、管理できない人は飼うべきじゃないよ!!
2006/02/06(Mon) 11:07 | URL  | リョウ #jHLnTPhI[ 編集]
家主さんへ・・・
こんにちは。

シマはいろんな意味で、強運の持ち主でしょ?
シマが事故に遭った国道は、事故ると必ず死ぬ・・・といわれる位交通量が多いんですよ・・・それがこんな小さな猫が助かったんですからね。
それに、この保護してくださった方が何度か張り紙をしても
飼い主も見つからない・・・という事でこれが最後の張り紙にしよう!と考えていたそうです。そこへ偶然買い物へ行ったんですよね。もしうちがこの張り紙を見ていなかったら、シマが入院した病院で引き取る事になってたらしいんですが、病院だと自由がないだろうし本当に偶然でも、感謝します!
隣人には本当に頭に来ましたよ!多分隣人の人が事故近くの市場へ捨ててきたんじゃないかと思うんですよね。
それじゃなきゃ、うちでご飯をあげてるしいなくなる理由がないと思うんですよ。猫が歩いて行ける場所じゃないし・・・
シマと同時期にくるみの母親も、うちの母が引き取ろうと思った矢先に、隣人の奥さんが連れて行っちゃったんですが、この猫もご飯ももらえず、シマと一緒にうちへ毎日ご飯を食べに来てましたよ。シマがいなくなってからくろべーだけでも、うちの中へ入れたんですけどね。
もともと、うちに来る運命だったのかもしれませんが・・・
もう少し責任もって飼って欲しいですよね。
2006/02/06(Mon) 11:46 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
hiroさんへ・・・
こんにちは。
国道で事故に遭っても、命を落とさなかっただけで
強運だと思うんですが、保護してくださった方が本当に
優しい人で・・・感謝してもしきれないですね。
事故の怪我で、骨盤骨折・・・そして保護してから足を骨折したのもあって、治療費がどれ位かかったのかわかりませんが、
一切うちから治療費を受け取ってくれなかったんですよ~。
好きで助けたんだから、気にしないで良いですよ!って。
さすがにそれでは悪いから、少ないけど気持ちを置いてきました。
隣人が拾ってこなければ、シマと会うことはなかったわけだけど
結局はうちに来てますからね~。
ちゃんと飼うなら責任持って死ぬまで面倒を見て欲しいですよね。
2006/02/06(Mon) 11:52 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
ねこまぁまさんへ・・・
こんにちは。
本当に出会いって、不思議ですよね~。
シマは福運があるようで、いつもいい人と出会える運命みたいですよ~。
(うちがシマにとって、いい場所であるかは微妙ですが・・・)
シマがいなくなって3ヶ月、あちこち探したんですが見つからなくて・・・事故現場を聞いたら、猫が単独で歩いていくには、
絶対無理な場所なんですよね。
うちでは密かに、隣人が事故現場近くの市場へ置いてきたんじゃないかって思ってるんです。
姿を見せなくなった翌日から、一切猫の話をしなくなったしね・・・
シマやくろべーが隣人にいた頃、餌といえば、魚の骨だけですよ!それも食べる所なんかまったくない骨。
これのどこを食べるのよ・・・って思ったくらいです。
そんな中言われた言葉に頭にきちゃったんですけどね・・・
拾うだけ拾って、ご飯もまともにあげず、
いったい何をしたかったのかわかりませんよね。
ただ、カワイイ・・・それだけで拾ったみたいですけど。

里親募集にしても、1度会っただけでは、本当にこの人で大丈夫だろうか?って不安ですよね。
引越しなどで、置いていかれないか?とかいろいろ問題もあるだろうし・・・
本当にシマを保護してくださった方のように、猫が好きで
ほっておけない・・・って思ってくださる方だと良いですよね。
日本社会がまだまだ、動物に対して外国に比べると遅れてるから、もっと動物に対しても優しい国になって欲しいですよね。



2006/02/06(Mon) 12:08 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
リョウさんへ・・・
こんにちは。

リョウさん、FOX君を飼っていても、犬を怖い!って思うことがあるんですね・・・って事は、犬が苦手な私がリードを離した犬と遭遇したら、身動きひとつ出来ないだろうなぁ・・・
それにしても、闘犬を放した人っていったい何をかんがえているんだろう?
大人だって危険なのに、小さな子供相手なら・・・って考えると怖いですよね。
犬ほどは猫は人間を襲う事はないと思いますが、犬は一歩間違えば、死に至るから・・・もっとちゃんと管理して欲しいですよね。
ましてや闘犬なら・・・なおの事。
うちだって、他の方から見ればいい加減な飼い主?!って
思われるかもしれませんが、うちは引越しなども
猫含めて大移動してますからね。
猫であっても、家族だし・・・置いていったりするなんて
想像できないです。

先日軽井沢の方で、毒ちくわを食べた2匹の犬が亡くなったとニュースで見ましたので、FOX君の散歩でも十分注意してくださいね。こういう事件があると、必ず真似する輩がいるのも現実ですからね~。
2006/02/06(Mon) 12:16 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
良かったですね^^無事で
こんばんは^^怪我が致命傷じゃなくて良かったですね。
それと良い方が保護してくれたのもラッキーでしたね。
こう言う方を見るとまだまだ世の中捨てたもんじゃないな!
って思います^^でも隣人の方は酷いなぁ~そんな無責任な
ひとに動物好きとか猫好きです。なんて言って欲しくないですね。
でも戻って来てくれて良かったです^^お大事になさってください。
2006/02/06(Mon) 21:07 | URL  | ろびんのすけ #-[ 編集]
ろびんのすけさんへ・・・
こんにちは。

本当に国道で事故に遭っているにもかかわらず、
骨盤骨折だけで済んだのは、奇跡に近い状態なんですよね。
それと、本当に良い方に保護してくださったのも、ラッキーでした。
かたや、捨てる人がいれば・・・拾って面倒を見てくれる方もいるので、まだまだ捨てたもんじゃないですよね~!ほんと。
隣人には本当に困ってました。
うちは野良猫から猫生活が始まってるので、
ご飯をあげるのは苦ではないのですが、あまりにも
無責任すぎて・・・缶詰の1個でも持って来い!って言っちゃったほどでした。
偶然が重なって、シマは改めて我が家の家族となりましたが、
あのまま張り紙を見ることがなかったら・・・
いつまでも、シマはどこ行ったんだろう?と気にしてたと思います。
今では、タプタプを通り越して、ダボダボしていますが(笑)
元気に走り回っていますよ。
2006/02/08(Wed) 12:50 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。