元祖【ねこのおうち。】と【ピッピのおうち。】を合体しました。黒白猫のシマ、黒猫のくろぼー、アルの3匹に、桜文鳥のピッピ、そしてメダカ6匹の賑やかなおうち。です。また、我が家で共に生活をしていた、☆になった猫達も紹介。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005年12月17日 (土) | 編集 |
ノラさん?

今日猫の墓参りへ行ってきました。
私とほぼ同時に、年配の夫婦も来てました。
すると、どこからともなく猫の鳴き声が!
内心、仔猫だったらどうしよう・・・墓参りのあと、買い物が残ってるから連れて帰れないし・・・
などと、考えていたら、大きなオス猫ちゃんが、お腹をすかせてやって来たんですよ~。
正直仔猫じゃなくて、良かった~
で、ここで眠っている子達にあげるために持ってきた、缶詰少々と、カリカリ少々をあげて・・・
その間にお線香をあげたり、お花や水の交換をしました。



ノラさん?















ノラさん?眠っている猫達用に持ってきただけでは、さすがに大きなオス猫ちゃんには足らないようなので、すぐ近くのコンビニで猫缶を2個買ってきたら、オス猫ちゃんがいないのよ~。
せっかく買ってきたことだし、ラップの上に缶詰1個分を出してあげて、帰ろうとしたら・・・ひょっこり姿を見せました。
1個でも足りないようだったので、もう1個だしてあげて・・・モクモクと食べてました。
写真を何枚か撮ってると、携帯の電池が切れそうで・・・しかも猫が食べてる最中に、顔を撮ろうとして、顔を押さえたら・・・食べる方に夢中で、少しウーって言われてしまった・・・


たぶん近くの家で飼われているとは思うけど・・・
ノラ猫なら、もう少しやせててもよさそうだけど・・・けっこう体格は良かったし、喧嘩をしてオデコの部分が少し毛が抜けてたけど、見た目も健康そうでした。
私は猫はまったく問題がないのですが、以前はどこからともなく、コーギーが来て・・・私は硬直しちゃいました^_^;
その時も、缶詰などを持って来てたので、それらをあげてる間にそそくさと退散した経験もあるので、次回からは猫缶を1個持って行くようになりそうです。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
野良ちゃん。
こんばんは♪
野良猫ちゃんと遭遇すると、ちゃんと食べてるかな?とか、
どこで寝場所を確保してるのかな?って気になっちゃいますよね。
この野良ちゃんは、ねこうち。さんからご飯をしっかりもらえて、ラッキーでしたね(^^)
これから寒さも厳しくなるから、暖かい場所を持ってたらいいんですけど~。
2005/12/17(Sat) 20:07 | URL  | 家主です。 #-[ 編集]
こんばんは。

お墓参りいってきたのですか。
にゃんこも、ねこうち。さんに会えて喜んでいたでしょう。
野良にゃんこも、ご飯もらえてよかったですね~。
私は、離れることが出来ないので、お骨はうちにあります。
どうしても、納骨できません。
毎日、他のにゃんこのご飯をあげるときに、以前使ってたお皿にご飯をよそって、一緒にあげてます。
何となく「おいちい♪」って声が聞こえている感じです。
2005/12/17(Sat) 22:13 | URL  | 右京 #-[ 編集]
寒いですね・・・
この猫ちゃんは野良ちゃんなんですか?飼い猫なのかな?この時期野良ちゃんには厳しいので、心配ですよね。
猫缶買いに走られたのですね、sawaもこの前野良ちゃんの為にコンビニまで走ったんですよf^_^;
2005/12/17(Sat) 23:44 | URL  | hiro #-[ 編集]
お墓のねこちゃん
こんばんは~!
寒い中のお墓参り、おつかれさま~(^^)
お墓って、よくノラちゃんがいますよね。
義父母のお墓に行くときも必ず、缶詰持って行ってましたよ。
(びわとむっくを保護した墓地ね。^^;)
でもたま~に忘れて行くときがあって、やはり近くのスーパーに走って
で、戻ってくるといなかったり。。。(^^;)
ノラちゃん、たくさん食べてくれると嬉しいです。
そのねこちゃん、ちゃんと寝るところがありますように。。。
2005/12/18(Sun) 01:07 | URL  | ねこまぁま #f6cPrXIQ[ 編集]
最近…
 こんばんは。
我が家には、最近また野良猫が時折出没しております。
半分飼い猫同然の子の野良猫が先月から行方不明で凹んでおりましたが、今度は妙に体格の良い野良か飼い猫か…。どこに出没するのかというと、我が家のくるみ(犬)の餌を物色しにくるのです。(泣)くるみは耳が聴こえないので、寝て居る時は周囲の気配には気づきません。つまり、くるみが寝ている時は野良ちゃんらしき猫は餌が食べ放題なわけですv-12
2005/12/18(Sun) 01:14 | URL  | ami-chan #mLrVhXOU[ 編集]
お墓参りご苦労様でした。

野良ちゃんあらわれるとどうしてもほっとけませんね!?野良ちゃんねこうちさんとであえてひと時満腹感味わえてハッピーだったでしょうね~

けどどかで飼われてrねこだったのかな??
2005/12/18(Sun) 03:36 | URL  | すー #REGj6O52[ 編集]
お墓のネコさん
ねこうち。さん、こんにちは~!!

Zukkieのお父さんのお墓のあるお寺にも、野良猫さんがいるらしいのですが、
私はまだ一度も会ったことがないんです。。。
茶トラの、ちょっと太めなネコちゃんらしいので、皆さんに愛されているようですが。。。
一度写メをみせてもらったのですが、毛艶もそんなに悪くないので、
もしかしたら飼い猫さんかなぁとも思いますが。。。

お墓には墓守のネコさんがいると聞いたことがあります。
中で眠る人が寂しくないように。。。
ねこうち。さんのにゃんずも、きっとお友達がそばにいてくれて安心していると思いますよヽ(=´▽`=)ノ
2005/12/18(Sun) 10:40 | URL  | Megu #ILMWWPgY[ 編集]
(*^▽^*)アハハ☆
こん((d(⌒∇⌒ d)ばん(b ⌒∇⌒)b))はッ☆

「子猫じゃなくて良かった」この気持ち
凄く良く解るぅ~!!!
大人猫なら何とか生きていけるだろうと思えるけど
子猫なら見捨てておけないもんね?

だけど「連れて帰れないし」の理由が寄り道の用事が
あるから。。って言うのが笑えた!
用事がなかったら「どうするの?」「連れて帰るの?」
なんて突っ込みどころだぁ~~~!
o(*^▽^*)oけらけら☆

猫と出会った時点で「連れて帰る」が、もう脳裏にあるところが
猫好きさんの弱点だよね?
今回は大人猫で良かった!良かったd(*⌒▽⌒*)b
2005/12/18(Sun) 18:17 | URL  | きらら☆彡 #HfMzn2gY[ 編集]
家主さんへ・・・
こんにちは。
私はこの猫と出会った時に、暖かい場所があるのか・・・という事はまったく頭にありませんでした。やはり今うちでは外猫を飼ってないから、そこまで頭が回らなかったですね。(反省)
缶詰を2個分+うちから持っていった缶詰とカリカリを
きれいにたいらげてしまってましたから、相当お腹はすいていたようですね。
ただ、本当にホッとしたのが、仔猫じゃなくて良かった~って。
仔猫だとあとが気になってしまうので・・・
無視しておいていけないしと思ってました。
この猫ちゃんも、暖かいおうちがあるといいんですけどね~。
とても人懐っこい猫だったので、可愛かったです。
2005/12/19(Mon) 10:48 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
右京さんへ・・・
こんにちは。

右京さんがお骨を手放せない気持ちも良くわかりますよ。
私も最初は手元に置いておきたかったので・・・
でも姉のうちの猫も同じ所なので、さみしくないだろう・・・という事で渋々了承して、毎月欠かさず猫の墓参りだけはしています。

ノラ猫さんは、缶詰をたらふく食べてたので、しばらくは
餌を我慢できるかも~?
でもかなり体格の良い子だったので・・・
きっと近所の猫さんであるとは思うのですが。
この寒空の下、寝床があるのか・・・正直猫を触っているときには
まったく頭に無かったんですが、家主さんが書かれているのを見て、寝床はあるのかな~って気になってきました。
2005/12/19(Mon) 11:13 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
hiroさんへ・・・
こんにちは。

sawaさんもコンビにまで、猫缶求めて走ってるんですね~
やはり猫好きさんには、同じ気持ちが芽生えちゃってますね。
この猫は多分飼い猫?であると思いますよ。
ノラだともう少し、やせててもおかしくないし・・・
本当に肉付きが良かったですね。
でもとってもカワイイ猫で、うちにいる猫とはまったく違うタイプ
なので、5分位でしたが、楽しかったです。
2005/12/19(Mon) 11:17 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
ねこまぁまさんへ・・・
こんにちは。
やはり猫缶は持参してるんですね~
うちの方は、食べ物などはすぐ処分されちゃうらしく?
缶詰も1つを持っていくことはなかったんですよ~。
そういうときに限って、ノラさんと遭遇したりするんですよね。
でも、正直とまみたいな猫に会いたいなぁ・・・と思ってたところで
とまが会いに来たのかなって思っちゃいました。
うちも昔は外猫がいたので、この時期は湯たんぽを入れたり
箱で家を作ってましたが、今は外猫もいないので・・・
ご飯だけが頭をよぎって、寝床などあるのかな?という事は
忘れてました。でも、次回からは、猫缶1個は持参して行こうと思います。
2005/12/19(Mon) 11:23 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
ami-chanさんへ・・・
こんにちは。
その後行方がわからない、猫ちゃんは見つかったのかな。
急に姿が見えなくなると、心配ですよね。
事故に遭ってなければ良いんだけど。

くるみちゃんはご飯をきれいに食べられちゃってるのね。
体格が良い猫ちゃんも、ご飯を食べたいのはわかるけど・・・
これが猫嫌いな人の家だったら、大変な事になりそうですよね。
たまたま、くるみちゃんのご飯は食べられちゃってても、猫を飼ってる家なので、何もされないですんでるけど・・・
後々問題にならないと良いですね。
2005/12/19(Mon) 11:28 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
すーさんへ・・・
こんにちは。

この猫ちゃんは、人懐っこいため缶詰をもらう事ができましたが、
やはり人間を見て、サーッといなくなっちゃう猫には
缶詰もあげる気はおきなかったと思いますよ。
そういう点は、賢いなぁっと言うしかないかな。
あとは事故に遭わないで欲しいと願うしか出来ないけど・・・
大きなオス猫でホッとしましたよ。
仔猫ならほっておけなくて、連れて帰ってたかも。
2005/12/19(Mon) 11:31 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
Meguさんへ・・・
こんにちは。
そうですね~、確かに近くに猫ちゃんがいれば
寂しくないと思います。
Zukkieさんのお父さんが眠るお寺にも、茶トラの猫ちゃんがいるんですね。
私なら、きっと猫ちゃんと会うのが楽しみでお墓参りをしょっちゅう
しちゃうかもしれませんね。
お寺で飼われてるって事はないのかな?
いつかMeguさんもその茶トラねこさんと
会えると良いですね。
2005/12/19(Mon) 11:35 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
きらら☆彡さんへ・・・
こんにちは。
本当に仔猫じゃなくて良かったですよ。
仔猫なら、連れて帰ろうって思っちゃうもの。
やはりほってはおけないものね。
正直大きなオス猫で良かった・・・
このオス猫でも、とっても可愛い猫だったから
うちに猫がいなければ連れて帰ったかもしれないです。
本当に可愛かったよ~
猫の墓参りのあとに、買い物をする用事があったので、
自転車ではとても連れてはいけないでしょ?
仔猫だったら、バックに押し込んで(窮屈だけど我慢してもらって)家に帰って、買い物の用事は翌日に変更すれば良いだけなんだけど・・・正直ホッとしてますよ。
2005/12/19(Mon) 11:40 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
こんにちは~
子猫でなくて良かったですね♪
家の近くの犬猫の墓地には、とってもたくさんの猫がいるんですよ。
そこでご飯もあげているので
食事のときは迫力です。
面白いのは、みんな順番を並んで待っているということ。
力の強いものが先に食べるんですね。
子猫でも可愛がられている子は、ほかの大人よりも先に食べます。
ルールを勝手に乱してあちこちで横取りしようとする子は
みんなに嫌われて、結局最後まで食べられず・・
ず~っとにゃ~~!にゃ~!って大きな声で
最後まで鳴いていました。管理人の人があとで別にあげていましたよ(〃⌒ー⌒〃)
猫社会をみているのも面白いですね^^
2005/12/19(Mon) 13:06 | URL  | ぽっと #HYjkyH3s[ 編集]
ぽっとさんへ・・・
こんにちは。
本当に仔猫じゃなくてホッとしています。
仔猫だったら、墓参りのあとの買い物の用事を全て翌日に回して、バックに押し込んで家に連れて帰ってたと思います。
ぽっとさんちの近くの犬猫の墓地にはたくさんの猫ちゃんがいるんですね~。
ちゃんとご飯はもらえているようで・・・ちょっと安心しました。
うちも昔はご飯をあげてて、外猫+家猫=20匹以上いたかもしれないんですよ~。
やはりノラさんとはいえ、ご飯位は食べさせてあげたくて
いつもご飯時になると、うちの庭先にやってきてましたよ。
人間社会と同じで、猫社会もちゃんとルールがあるようですよね(笑)。
ルールを守らない子は、あとからもらってるようですが・・・
もう少し学習能力つけて、順番を待ってれば良いのにね。
2005/12/20(Tue) 10:43 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。