元祖【ねこのおうち。】と【ピッピのおうち。】を合体しました。黒白猫のシマ、黒猫のくろぼー、アルの3匹に、桜文鳥のピッピ、そしてメダカ6匹の賑やかなおうち。です。また、我が家で共に生活をしていた、☆になった猫達も紹介。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005年11月16日 (水) | 編集 |
ブーちゃん

僕は、ブーちゃん・男の子です。
今はもう・・・残念ながら、この世にはいませんが・・・


僕が、ねこうち。家族と出会ったのは、ねこうち。家の外ねこの誰だったか(忘れちゃった・・・)が、「一緒についておいで!」と言ってついてきたんだ。
迷いねこの時は、僕の首にはゴムひもが首輪代わりについてたけど、ねこうち。の家に来て、切ってもらってスッキリしたんだ!
ちゃんと、ねこうち。家族は僕にもご飯をくれて、ワクチンなども接種してくれたんだ。
でも、鼻かぜがなかなか治らなかったよね。


僕の名前の「ブーちゃん」というのは、僕みたいな白と茶色のブチねこの男の子が死んだ後で、そのねこの名前が「ブチ」。そのねこにそっくり!という事で、「ブーちゃん」と決まったんだ。
嬉しかった~ だって、今まで僕に名前なんてなかったから・・・


でも、僕・・・病院へ連れて行ってもらってたけど、風邪をこじらせて死んじゃったんだ~。
とっても楽しかったのになぁ・・・残念だよ。
でも、天国でねこうち。家で育った猫達や、他のねこちゃん達と出会って楽しく暮らしているよ~!


このブーちゃんは、とってもおとなしい子でした。
ほとんど、鳴く事もなかったなぁ・・・
どこから来たのかは、さっぱりわかりませんが、いつも家のそばから離れる事はなかったですね。



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ブーちゃん、ねこうち。さんに出会えてよかったねぇ。。
天国に行くときもちゃんと見守られて行けたんだもんね。
そっちでもねこうち。家のたくさんの仲間がいるんだもんね。

こういう子のお話を読むだけで涙腺がユルユルです。(苦笑)
写真見ても、まだ生きてる子のように見えます。
首にゴムひもだなんて、ヒドイですね。

ブーちゃんをおうちに連れて来てくれたねこちゃん。
誰なのかわかんないけど、どうもありがとう。
2005/11/16(Wed) 12:26 | URL  | ねこまぁま #f6cPrXIQ[ 編集]
そっかあ…
こんにちは。

ブーちゃん、今はもう苦しい思いしなくていいんだね。
天国は、いっぱいお友達がいるから寂しくないよね~。
うちの3匹のにゃんこもいるから、きっと今一緒に楽しく遊んでいるんだろうなあ…。

私もいつかそこへ行ったら、一緒に遊んでね~。
2005/11/16(Wed) 14:13 | URL  | 右京 #-[ 編集]
ブーちゃん。
こんにちは!
ブーちゃんは、最期は可哀想だけど、ねこうち。さん家に面倒見てもらえて良かったと思いますよ~(^^)
よくぞ、連れて来てくれた!どのにゃん子かわからないけど、優しい猫ちゃんですよね、その猫ちゃん♪
きっと、ねこうち。さんなら面倒見てくれるからって言って、連れて来たんだろうなあ(^^)
2005/11/16(Wed) 14:44 | URL  | 家主です。 #7U7RuRQg[ 編集]
きっと・・
ぶーちゃん幸せだったと思いますよ~・・
最後にぬくもりを知って・・
今は、虹の橋のたもとでねこうちさんの先輩に囲まれて幸せに
遊んでいると思いますよ~^^

ぶーちゃんを連れてきたネコちゃんは、ねこうちさんの家を紹介して助けてあげて欲しかったのかもですね。
近所の猫たちの間では、有名人かも。ねこうちさん(〃⌒ー⌒〃)

くるみちゃんと同じ座り方です。夢有・・でも後ろ足が
もっと後ろです。
ちょっとの違いですが・・色も同じですね(笑)
くるみちゃん、トテモ慎ましやかにみえますね~(*^_^*)
2005/11/16(Wed) 21:20 | URL  | ぽっと #HYjkyH3s[ 編集]
こんばんはm(~o~)m
ブーちゃん、ねこうち。さん家の仔になって良かったですね。
ふっくらしていに様に見えますが、どれくらい、ねこうち。さん家で生活していたのですか?風邪も怖いですね・・・・。
虹の橋の上には我が家のRayも実家のニャン達もいるから一緒に遊んでいるかな?
2005/11/16(Wed) 21:44 | URL  | hiro #-[ 編集]
ねこまぁまさんへ・・・
こんにちは。

正直うちへ来て幸せだったかどうかは、わかりませんが^_^;
ご飯や寒い冬には湯たんぽを入れてもらって、他のねこたちとも仲良くしてましたよ。
本当におとなしいねこで、屋敷を守るためのねこ・・・って思ってしまうくらい家から離れる事がなかったです。

どうしても思い出せないんですが、うちの外猫が遊びに行って
帰ってくると、見たことないねこが痛んですよね。
それがブーちゃんだったんですが、きっとねこ同士の会話でも
「このうちなら、ちゃんとご飯をくれるし、冬は暖かくしてくれるからおいでよ~!」って行って連れてきたのかなって思います。

どこかでいじめられた事があったようで、最初は人間をとっても怖がってましたよ。でも、次第に何もされないって事をわかってくれましたが。
せっかく出会えたけど、そんなに長くは生きられなかったから
申し訳ないように思います。
天国でいろんな動物達と、苦痛などなく楽しく暮らしていると思います。
2005/11/17(Thu) 10:33 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
右京さんへ・・・
こんにちは。

うちでの生活も、そんなに長くはなかったけど
もう風邪の症状で注射を打たれる事もないし
イヤな思いはしなくて良いんですよね。
今頃はおとなしかったブーちゃんですが、きっとのびのびと
暮らしていると思います。
私もいつか行く事になるけど、その時はまた会いたいですね。
ブーちゃんにできなかった事を、たくさんしてあげたいわ。
2005/11/17(Thu) 10:37 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
家主さんへ・・・
こんにちは。

ブーちゃんを連れてきたねこが、どのねこだったか記憶がはっきりしなくて~
でも、誰かが連れてきたのは間違いないんですよね。
でもその当時、近所で見かけたことはないねこだったので、
少し離れた所からきたと思うんですよ。

来た当初は、人間にいじめられた事があったのか
かなり人間恐怖症になってました。
ご飯をあげる時にも、その場を離れて様子を見てから
ご飯の場所に戻って食べる・・・といった感じでした。

不思議と写真のように、この台が気に入っていて
いつもこの場所にいましたね。守り神だったかな?(笑)
ほんと、おとなしくて世話のかからない子でした。
2005/11/17(Thu) 10:41 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
ぽっとさんへ・・・
こんにちは。

ブーちゃん、幸せだったかな?そう思って良いのかな。
首にゴムひもをつけてたから、どこかで飼われてたのかも知れないけど・・・うちに来てから、1度も離れる事もなかったので
ちゃんとうちの家族の仲間入りしましたけど。
くるみのように、トラブルメーカーではなかったので、
可愛かったですよ~。

夢有君と色は同じですよね。ただ、くるみは顔がとんがりなんですよ。プーさんに出てくる、ティガーみたい。
とんがってる分、あくびをすると他のねこより
口が大きく開いてるように感じますよ。(笑)
今では、我が家1番のトラブルメーカーですが・・・^_^;
2005/11/17(Thu) 10:47 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
hiroさんへ・・・
こんにちは。

そうですね~、ブーちゃんが来た日付などが残ってないですが
我が家で生活できたのが2年くらいだったと思います。
うちへ来た当初から、くしゃみ・鼻水などひどかったですからね。
ねこ特有の病気だったのかもしれませんね・・・

きっと今頃は、うちの猫や、たくさんの動物達と一緒に
いじめられる事もなく、楽しく暮らしていると思います。
もしかしたら、もう生まれ変わっているかもしれないですよね。
2005/11/17(Thu) 10:51 | URL  | ねこうち。 #nLFQAz4w[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。